ヒアルロン酸は人体に自然に含まれています。この驚くべき保湿剤は、水中で自重の最大1,000倍を保持できるため、ますます人気が高まっています。私たちの肌は、加齢とともに水分を維持する能力を失います。したがって、ヒアルロン酸は乾燥と戦うのに役立ち、細い線を埋める瞬間的なふっくらとした効果があります。

これで、ヒアルロン酸が細い線を瞬時にふっくらさせ、肌を輝かせるための鍵であることがわかりました。ヒアルロン酸をスキンケアルーチンに組み込む正しい方法を含め、ヒア​​ルロン酸のスクープを提供したいと思います。

HAとは何ですか?

ヒアルロン酸(HA)は、私たちの皮膚に自然に見られる糖化合物ですが、ほとんどの場合、真皮のより深い層に含まれています。私たちの体内のHAは、水中でその重量の1000倍を保持し、皮膚や関節の水分をすべて保持するだけでなく、水分が空気中に蒸発するのを防ぎます。

コラーゲンエラスチンと同じように、私たちの体内に天然に存在するヒアルロン酸の量は、年をとるにつれて減少します。しかし、私たちの体内でのHAの生成を刺激するのを助ける方法があります。食事は肌に影響を与える最大の要因の1つであり、抗酸化物質を多く含む果物や野菜を食べると、炎症から肌を保護し、肌がそれを維持するのに役立ちます。

保湿剤とは何ですか?

技術的になりすぎることなく、保湿剤の重要な機能は、水分子と水素結合を形成することです。これが、 乾燥肌や脱水肌の場合、保湿剤が重要な成分と見なされる理由です。

私たちは、磁石のように水を引き付ける能力があるため、保湿剤を処方に加えるのが好きです。それらに水を物理的に結合します。肌の表面に水分を閉じ込め、しっとりと健康に保ちます。ヒアルロン酸は肌の表面に水分を引き寄せるのに非常に強力なので、日常生活の中で複数の製品に使用する必要はないでしょう。

予約注文は2021年3月1日から開始-ヒアルロン酸ジェルセラム

Hyaluronic Acid Tonerベティジョンソン(創設者)は、ヒアルロン酸ジェルセラムヒアルロン酸 トナーを配合し、乾燥を防ぎ、肌の老化。 「軽量でオイルフリーなので、ニキビができやすいお客様に最適です」と彼女は言います。 「また、肌の老化を改善する抗酸化物質である緑茶、抗酸化物質の豊富な供給源である甘草の根抽出物が含まれ、の軽量化とアンチエイジング効果、そして肌の水分補給を維持するのに役立つヒアルロン酸。」

なぜ肌の水分補給がとても重要なのですか?

皮膚が正常に機能するためには水が不可欠です。皮膚の細胞間コミュニケーションシステムは、表皮を通過する水分の喪失によって失われる水分の量を調節します。肌のバリア機能が損なわれていない場合にのみ正しく機能する機能。

皮膚バリアが壊れる原因

あなたの肌のバリアは、老化や遺伝学、そして酸性クレンザーによる過剰なクレンジングや紫外線への曝露などの外部要因の結果として弱くなる可能性があります。水分バリアが損なわれている肌は、表皮を通過する水分の喪失率が高くなり、肌が荒れ、乾燥し、薄片状になり、炎症、炎症、早期老化、および次のような肌の状態になりやすくなります。湿疹。

サンベビューティーのヒアルロン酸ジェルセラムには何が含まれていますか?

私たちの完全な成分リストから始めましょう!以下に各成分について説明します。

成分: *有機ロサダマセナ(バラ)ハイドロソル、アロエバルバデンシスリーフジュース、グリセリン、*有機サリックスアルバ(ウィロー)樹皮抽出物、カメリアシネンシス葉抽出物、グリシルリザグラブラ(リコリス)根抽出物、カプリリル/カプリルグルコシド、ココイルグルタミン酸ナトリウム、カプリリン酸グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-6、サーファクチンナトリウム、キサンタンガム、ベンジルアルコール、サリチル酸、ソルビン酸、フィチン酸ナトリウム、*有機カモミラレクチタ(マトリカリア)フラワーオイル、トコリア、ソルビン酸カリウム、安息香酸ナトリウム、クエン酸

成分の内訳

  • 有機ロサダマスケナ(バラ)ハイドロソル-ローズウォーターは、皮膚に有害なエラスターゼとコラゲナーゼに対する阻害剤として機能します。これにより、肌を落ち着かせ、赤みを軽減し、アンチエイジング製品として、シワやシワの発生を抑えることができます。

  • アロエバルバデンシスリーフジュース-水分補給アロエベラジュースは、にきびの頻度と出現を減らすのに役立ちます。 アロエベラは、肌を保護するのに役立つ可能性のある抗酸化物質とビタミンの豊富な供給源です

  • オーガニックサリックスアルバ(ウィロー)樹皮抽出物-ヤナギの木の樹皮に由来するウィロー樹皮抽出物は、炎症を起こした肌を落ち着かせるために何世紀にもわたって使用されてきました。サリチル酸の由来であるサリシンを含むこの用途の広い成分は、抗炎症と抗菌の両方であり、毛穴をきれいにし、にきびや炎症を軽減します。

  • 椿シネンシス葉エキス-緑の茶エキスは、抗酸化作用と抗炎症作用の効果を提供するために含まれています。 >皮膚は、コラーゲンの分解と皮膚の変色に対する保護も提供します。

  • Glycyrrhiza Glabra(Licorice)Root Extract - Licorice root extract には、非常に強力な抗酸化剤であるglycyrrhizinが含まれています。抗酸化物質を局所的に使用すると、太陽の紫外線やフリーラジカルによる損傷からを保護します。これにより、早期老化が防止されます。

  • 有機カモミールレクティタ(マトリカリア)フラワーオイル-フィトステロール、アズレン、ビサボロールなどの多数の有効成分が含まれています。癒し、抗炎症、再生の特性があります。ビタミンB群も豊富です。これにより、カモミールレクティタフラワー抽出物は、落ち着きと落ち着きのある成分としても非常に役立ちます。

  • ヒアルロン酸パウダー-ヒアルロン酸は、に水分を保持するの細い線やしわのの視認性を低下させ、ふっくら効果。 スキンが保護されて水分補給されると、スキンは水分補給のために戦うのに忙しくないため、スキンのセル生産が増加する可能性があります。これにより、より滑らかでふっくらとしたの細胞につながります。

  • カプリリル/カプリルグルコシド-可溶化剤、植物-由来、生分解性、肌にやさしい。

  • グルタミン酸ココイルナトリウム-グルタミン酸ココイルナトリウムは、皮膚を乾燥から保護し、水分を保持します。 ココイルグルタミン酸ナトリウムは、ココナッツまたはパーム核油とトウモロコシのブドウ糖に由来する植物性-ベースの界面活性剤(発泡成分)です。

  • グリセリルカプリレート-主にO/Wエマルジョン(水中油型エマルジョン)を安定化するために使用される共乳化剤であり、さまざまな植物油から製造されます。 グリセリルカプリレートはまた、皮膚の油分を回復し、皮膚の水分を調節し、皮膚の加湿器として機能します。

  • ポリグリセリル-6オレイン酸-親水性乳化剤は、ヒマワリ種子油と植物性グリセリンから製造されたパームフリーの100%天然乳化剤です

  • サーファクチンナトリウム-アミノ酸と脂肪酸で構成されるペプチド脂質であり、枯草菌の発酵によって生成されます。

  • フィチン酸ナトリウム-はフィチン酸ナトリウム塩です。それは一般的に製品を安定させるのを助けるために使用されますが、より高い濃度で皮膚-軽量化効果を提供することができます。また、保湿、の弾力性の改善、油性ののバランスを整えるのにも役立ちます。

  • トコフェロール-ボディケア製品に含まれている場合、に素晴らしい保護を提供する抗酸化スーパーヒーローとして知られています。研究によると、トコフェロール:紫外線を吸収し、皮膚へのUV誘発フリーラジカル損傷を防ぐのに役立ちます。

ヒアルロン酸ジェルセラム ヒアルロン酸トナーに残っている他の成分は、エコサートの防腐剤および増粘剤の一部です。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください

早期アクセスはVIPニュースレターの購読者にのみ送信されます。


Leave a comment

Related Posts

クレイマスクの使用方法-利点は何ですか
クレイマスクの使用方法-利点は何ですか
クレイマスクを使用することの最も満足のいく側面の1つは、結果を即座に見て感じることができることです。また、長期間使用すると結果が改善され、毛穴のサイズが最小限に抑えられ、ブレイクアウトの頻度とサイズが減少します。また、質感、肌のトーン、全体
Read More
なぜ防腐剤は特にオーガニックスキンケアで重要なのですか?
なぜ防腐剤は特にオーガニックスキンケアで重要なのですか?
防腐剤という言葉を言うと、何が思い浮かびますか? すぐに、いや、いや、悪いと思いますか?ネガティブな見方をしている防腐剤や化学薬品は、現在非常に流行しています。自然なものはすべて良い、またはその逆であるという誤った信念があります。有機的で自
Read More
クリーングリーンビューティーとはどういう意味ですか?
クリーングリーンビューティーとはどういう意味ですか?
すべての美容製品が同じように作られているわけではなく、業界には規制がないため、購入した製品について独自の調査を行うことが重要です。美容ブランドは、持続可能性、健康、虐待のない製品に対する消費者の高まる懸念を利用し、人気の流行語をだまして製品
Read More

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal $0.00
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods